2018年7月20日金曜日

ベアの里親さま発表いたします!



大変遅くなりましたが、先日募集しておりましたベアの里親さまの発表をいたします。
どのように決めようか色々と考えましたが、結局単純にあみだくじで決めさせていただくことにしました。
全部で21名様からご応募をいただき、くじで11番目に応募くださった方に決定いたしました!
また後ほどメールをお送りいたします。
念のため一覧の画面を下にアップしておりますので、 こちらもご確認ください。

せっかくご応募くださったのに、今回お送りできないことになってしまった方々にもお礼のメールを送りたいと思っております。やることなすことどれも遅くて本当に申し訳ありませんが、どうぞ気長におまちくださいませ。



OSをアップデートしてから、ブログへの文章や画像のレイアウトがうまくいきません。
photoshopも画像の保存ができなくなったりで非常に不便。
実はこの更新もすごく時間がかかっていたりします(-"-)

2018年7月14日土曜日

ベアの里親さまを募集します。


前回の更新やinstagramでもお知らせいたしましたが、 こちらの写真のベアの里親さまになってくださる方を募集いたします!
チャリティでどなたかの元に行くはずだったのに、行く先がなくなってしまった(苦笑)可哀想な子です。もらってあげてもいいよ!という方がいらっしゃいましたらプレゼントいたしますので、下記星印のマークよりご応募ください。

大きさは全長約20センチ、座って約15~6センチほどの、お出かけに連れていけるサイズです(*^^*)

7月17日夜9時まで受け付けいたします。
もしもご応募者様が複数いらっしゃった場合は抽選とさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします!<(_ _)>

☆彡ココです!

2018年7月12日木曜日

テディベアコンベンション2018 ありがとうございました。



昨日の夜に大阪に戻りました。
本年も無事にコンベンションが終了しました。
私のベアを連れて帰って下さった方々、テーブルにお立ち寄りくださった方々、無人島で1週間くらい過ごせそうなほど差し入れもいただきました。2日間楽しい時間を過ごさせていただき、本当にありがとうございました。
また来年も皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

会場で見てくださった方もいらっしゃると思いますが、下の写真のベア。
本当はチャリティラッフルに持って行ったのですが、名簿に私の名前がなく箱も準備されておらず、泣く泣く(?)持って帰ってきた子なのです。
次回のブログ更新で、プレゼントとして里親さま募集をいたしますので、もらってあげてもいいよ(笑)、という方がいらっしゃいましたら、ぜひご応募ください。
どういった方法でご応募を受け付けようか今考えています。
どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

 
1週間ほど東京に居たので、満足がいくまではいきませんが、友人と会ったり家族と出掛けたり、ほどほどうろちょろしていました。
大阪に帰る前日の猛暑の中、上野動物園にも行ってきました!
シャンシャンを見に行ってきたのですが・・・!寄れない!遠い!小さい!立ち止まれない!のオンパレードで、あ、居た!くらいな感じでした。
昔上野でパンダを見た最後は、トントンやユウユウなんかを思う存分見ることができたんですけどねぇ、シャンシャンはそうはいきませんでしたね・・・。



水浴びしたり、羽ばたいたり、結構アクションがあったハシビロコウ。
よく動くからか結構な人手でした。


土中の方々もくいいるように見てきました。
我が家にかつていた、プレーリードッグ。たまらんほど(笑)可愛いです。


家に帰ってきてPCを立ち上げたら、なんか結構大型のシステムのアップデートをされ、 再起動後にはphotoshopで加工した画像を保存することができなくなっていました(なーぜーー?)。
いつも大したレタッチはしていませんが、できないとなるとかなり不便です。うーん・・・。



2018年7月5日木曜日

第26回 日本テディベア with Friends コンベンション


やっぱりというかなんと言うか・・・前回からはマメな更新ができず、直前のお知らせとなってしまいました。
今年もテディベアコンベンションに出展いたします! 

2018年7月7日(土)会員プレビュー 11:00~/一般入場 12:00~17:00
   7月8日(日)会員・一般入場 10:00~16:00




あまり写真を撮る間もなくバタバタとベアたちを送り出してしまいました。
年々出品するベアの数が減ってしまっているような気がするのですが・・・今年は11、2体お披露目できる予定です。
今年のテーブルはD04という、ビックリな入口近く。
昨年の場所が結構気に入っていて同じようなところだといいな~、なんて思っていましたが、そううまくはいかないですよね(苦笑)


どうぞよろしくお願いいたします!

2018年5月31日木曜日

遅まきながらご報告


お久しぶりです。
2か月ぶりの更新となりました。

あれやこれやと遅くなりましたがご報告などなど。
まずは本日までのお申込みとなるようですが、テディベアショップのウナカーザさんで、私のベアを2体公開していただいています。5月31日までとHPで書かれていたけれど、お申込みがなかったら延長になるのかな?とも思っています。。。

上の写真の子と、もう1体は少し小さめのアルパカのやまぶき色の子です。
ウナカーザさんの20周年記念に参加させていただいています。そんな記念の年に加わらせてもらえて、とても嬉しく思います。
今月も今後も、参加メンバーを見ていると、おおおってなる作家さんがズラリ。
ぜひともウナカーザさんのHPを見てわくわくしてくださいね!

そして、こちらもおっそい報告ですが、5月の半ばには以前から作品を楽しみにしている、フェアリーサドルさんが主要メンバーとして出られているイベントにお邪魔させてもらいました。⇒こもれびとマルシェ



こじんまりとしているけれど盛り沢山で、とても温かい雰囲気の会場です。
会場のあちこちにベア作家のtomo-chiさんのクマさんがいます。愛されている様子が伝わってきて、私のベアではないのにとても嬉しくなります^^
年に2回ほど?開催されているようで、今から次回が楽しみです。


そして、今年も7月の日本テディベア with Friends コンベンションに出展いたします!
今年は、私のテーブルに寄ってくれる人はいるんだろうか・・・と思うような、まわりが大御所作家さんばかりの場所です。

2018年7月7日(土)8日(日)
ベルサール高田馬場
〒169-0072東京都新宿区大久保3-8-2

詳細はまた後日。
毎年この季節になると報告なしになってしまう私のブログですが、今年はちゃんとお知らせできるよう頑張ります。

そしてそして、非常に個人的な報告です。
約20年ぶりくらいにバッサリと髪を切りました。随分前から予定していたヘアドネーションで、35センチほどを。
ずっと全然くせのない細いまっすぐだったのに、年をとってきたら太くうねうねと広がる髪になってきました。変わるもんなのですねぇ~。
短くなると髪を洗って乾かすのがすっごくラク!すそがぼわっとしている(わかる?)ので、7月に東京に帰る前にもう少し軽い感じに切っておこうかな、なんて思っています。
そんなわけで、7月には短髪でお会いしましょう!(笑)


2018年3月28日水曜日

春になりました!

お久しぶりです。
なんと、もう3月も終わりになろうとしています。
年末や年始のご挨拶もなく、大変失礼いたしました<(_ _)>

今は7月のコンベンションに向けてベアを作成しないと!と気持ちだけは息巻いています。

今完成しているのは、全4体。
コンベンション向けの子たちではありませんが、先行きがどうなるか非常に心配なベアなので、またこの子たちの行先については後ほどご報告いたします(・_・;)




ストーンカラーのグレーなので、ちょっとお地蔵さま風のアクセサリーにしてみました。
名前はジゾウくんとかにするかな・・・。

下の子はいつもの感じのベア。
素材はお気に入りのアンティークライクウールです。



1月末に職場が変わりまして、2年以上ぶりに電車で通勤しています。
暫く家の近くで自転車で、服装も極めて簡単な感じで出かけていた身には、何着ていこうかなぁ、と考えるのも結構ツライです。
新しい服が欲しくなるのも困っちゃうところなんですよね(笑)

2017年11月15日水曜日

クリスマスベアーズ

またもや久々の更新となりました。
先月は横浜のイベントに行ったりして、あれこれ書こうと思っていたのに全然書けず(´;ω;`)ウゥゥ

ところで前にも書いたような気がしますが、今年は久しぶりにクリスマスのイベントに参加させていただきます。
まずは、イエローの子「SOOK」は、サンタさんの贈り物に。
クリスマスっぽく、サンタ帽とおそろいの巻物付き。
どちらも縫い付けはしていないので、脱がして裸んぼのベアにもできます。


そしてもう1体のブラウン「Holiday」は、
クリスマステディベアコンベンション Nagoya2017
会期:2017年11月22日(水)~28日(火)
会場:ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階催会場 へ。



この子にも大きめのサンタ帽を作ったものの、被せてみたら「なんか違う・・・」感が漂っていたので、あっさりとこんな感じに。
名古屋でお迎えがなかったら家に帰ってくるので、そうしたらもう少しなんかしてあげた方がいいのかな、、、、と送り出しました。

パッキング前の箱確認。
最近は前よりも大きい子を作ることが増えてきたので、小さい箱では間に合わず、大きい箱をもっと買っておかないと!という状況になってきています。